ブログ

武庫川一文字×ビセオ ソルトアイアンバイブ

武庫川一文字で大活躍!?
ビセオソルトアイアンバイブ

2019-10-01

新発売のビセオ ソルトアイアンバイブですが、
無事に発売し、現在好調に販売できております。

そんな旬なアイテム

ビセオ ソルトアイアンバイブ


この秋のシーズンには特に活躍が期待されるルアーということで、
現在青物や太刀魚が好調に釣れている

「武庫川一文字」釣行してきました。

武庫川一文字といえば年間を通して大型魚の回遊があり
関西有数のメジャースポット。

特に初夏から秋にかけては

シイラや大型の青物、サワラやサゴシ、太刀魚等が回遊し大変盛り上がる
ポイント。

そんな武庫川一文字では、
それらの魚を
メタルジグやバイブレーションで狙うのが一般的。

特に昨今では大型の鉄板バイブ(35g~40g)で
遠投して巻いてくるとういう釣り方が多くの実績を上げております。

今回武庫川一文字に釣行したのは、

そんな大型鉄板バイブレーションでハマるパターンに、
ビセオ ソルトアイアンバイブの35gが
バッチリではまるのでは?という期待もあった為😉

早朝の薄明るいタイミングでつれるということで、
5時頃からソルトアイアンバイブを投げ始めます。


釣りを開始すると直ぐに明らかな魚の反応が・・・
あちこちで小魚が逃げ回り、時折激しく突き上げられております。

そんななか早速・・・

ツバスがHIT!!

ソルトアイアンバイブの35g
ゼブラカラーを高速で巻いているとひったくっていってくれました。

5時30頃に一本目をGET。

今日はまだまだ釣れそうです!!

それから同じパターンでひたすらソルトアイアンバイブを巻き続けると
立て続けに連続で2回HITしたのですが
実力不足でファイト中にバラシ・・・


5時から6時の一時間に反応が集中し、
それ以降は沈黙の時間が続きましたが、

なんとかサゴシを追加し終了。

当日は、少し青物の釣果が落ち着いてしまった日にあたり、
少し物足りない感じはありましたが

新発売のビセオ ソルトアイアンバイブの実釣性能も確認することができ
満足の釣行となりました。

ビセオ ソルトアイアンバイブは
18g 28g 35gと
3タイプのサイズラインナップ
(写真は 下28g 上35g)
特に沖堤防の釣りに行かれるアングラーにとっては
35gのラインナップは嬉しいところ。

定価も18gが650円
   28gが700円
   35gが750円

と大変お値打ちな価格設定となっており、

サワラや太刀魚などによるルアーのロストを考えると
とても頼りになるルアーとなっております。

フックサイズは
18gが♯8番
28g、35gが♯6番
が装着されております。

大型魚狙いで
針を別で購入される際は参考にして下さい。 

実釣性能には関係の無いところですが、

パッケージにもこだわっており、

ビセオ(VICEO)ブランドのテーマカラー

ネイビー、ウォームグレー オレンジを基調に作られたパッケージが
なかなかかっこよい仕上がりになっております。

この秋、武庫一等の沖堤防で青物などを狙われるお客様には
マストのアイテムとなっておりますので
是非お試しください。

↓プロモーション動画